Small dreams≧Real life

ルポライターを目指し日々奮闘中。日常の些細な事も含めて、オリジナル記事や創作したストーリーを載せています。

In dreams begin the responsibilities(夢の中で責任がはじまる)

だんだんと寒くなってきましたね。 これから冬を迎えるわけで、今年も残り僅かです。 さて今年(2017年)はどんな1年だったでしょうか? 目標通りに上手くいった人、ちょっと失敗した人、あるいはまずまずだった人、厄年でツイテなかった人などそれぞれ事情…

日記に何を書くべきか考えてみた

こんにちは、そしてお久しぶりです。 最近更新が少なくなってますが決して放置ではありませんので……。 さて、最近新しくはじめたことがあります。 何でもかんでも三日坊主なぼくですが、最近ちょっと日記を書きはじめました。 いわゆる『はじめてのダイアリ…

オススメの英単語帳

最近英語の勉強に注力してるんですが、最初に必要なことはやはりボキャブラリーの強化ですよね。 それで今回のぼくの目的はTOEICやらTOEFLやらで高得点を目指す勉強ではなくあくまで実用的に「読み・聞く・書く・話す」ことが最低限使いこなすこと…

夢を叶えるために

こんばんは。 ふと思ったこと何ですが、ぼくはゲームやらアニメ、そしてテレビなどの流行りの娯楽に全く興味がないんです。 あ、でも映画やドラマ、読書はけっこう好きかな。 まあ大学生なんで周りを見回せばスマホでゲームやらYOUTUBEでアニメを観たりして…

70代でバイク日本一周の旅◎

最近Twitterで知ったことなのですが、カソリングこと賀曽利隆さんが70代で日本一周をスタートしたそうです。 9月から始めたみたいで、かなり注目していますよ。 もちろん移動手段は代名詞のバイクです。 Twitterのアカウントをフォローしてるので、旅のリア…

『勢い』をつけてジャンプ!

こんばんは。 早速ですが、今回の内容に入ります。 ちょっと唐突な話なんですが、最近『勢い』が物凄く大事だと思ってます。 仮に目の前に大きな壁があったとして、助走もつけないでそのまま飛び越えようとしても明らかに無理ですよね。 そういった理由から…

高橋まことさんの「スネア」をゲット♫

灰色の風から生まれたバンド 早速ですが、伝説のロックバンドBOØWYを知っていますか? 今から30年前の1987/1224に事実上の解散をしましたので、若い人ですと知らないかもしれません。 しかし、人気絶頂期に解散するとは前代未聞のサプライズですよね。 普通…

「期待」ではなく「信頼」

長らく更新が遅れてしまいました。 ネタと時間を捻出するのに苦労してます(笑) スラスラと筆が走るように書いていければ良いんですがね。 ぼくは遅筆なので、ある程度しっかりまとまった文章を書くとなるとやっぱり最低でも1時間くらい必要です。 まあそ…

戸井十月さんの追悼著作集「全仕事」をゲット♪

多方面で活躍した男 突然ですが、肩書きを持っていますか? 悲しいことに、ぼくは一つもありません(笑) しかし世界にはたくさんの肩書きを持つ人がいます。 いや、世界だけじゃなくて日本にもいるんです。 ここで、1つ質問します! 作家、イラストレーター…

森沢明夫さんの「ミーコの宝箱」を読了

こんばんは。 連日の雨と冷たい風でダウンしている方も多いと思います。 おまけに台風が接近しているようで、陰鬱な気分になりますね。 風邪やら、インフルエンザなどに注意して、体調管理に気をつけないといけませんね。 既に秋を通り越して冬になってるよ…

IQよりもEQの時代

高IQ→必ずしも幸せじゃない 学歴社会が崩壊したといっても、やはり少しでも高い学歴を手にいれたいと思う人が増えてると思います。 高学歴だとあらゆる場面でチャンスも増えるし、幸せになれると思うわけですよね。 こうして小さい頃から勉強漬けの毎日を…

今年こそは決めるぞ~!

今年こそはなんとか突破したいと思ってかれこれ3~4年近く経っています。 早いスタートじゃないにしても、遅いわけでもないです。 何のことかと言いますと、この時点ではまだ秘密にしますね。 ちょっと勿体ぶってますが、実現してからのほうがいいと思うん…

戸井十月さんの「南へ from the border」を読了♪

今回読んだ本は、戸井十月さんの「南へ from the border」です。 この本は20年以上も前の作品です(当たり前のことですが) ネットで中古品を手に入れたのですが、シミや汚れで状態が悪かった……仕方ないですね。 ただ中身は「南米」を舞台にかな~り濃い話が…

近藤雄生さんの「遊牧夫婦 はじまりの日々」を読了♪

近藤雄生さんの「遊牧夫婦 はじまりの日々」を読みました。 ちなみに今回は文庫本版ではなく電子書籍版にしてみましたよ。 遊牧夫婦 はじまりの日々 (角川文庫) 作者: 近藤雄生 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2017/03/25 メディア: 文庫 この商品を含む…

小説で「共感力」と「追経験→経験」を身に付けよう♫

最近小説を読むことが多いんです。 ブックオフのような安価な古本屋で買ったり、学校や地元の図書館などでレンタルしてなるべくお金を節約しています。 読む量が半端ないので、全部買ってたら大変なことになるからです。(たまに飯を削って、本のお金に回して…

広大な自然の中で心身共にリフレッシュ♪

昨日は車を転がし、袖ヶ浦公園に行ってきました。 京葉道路に乗って、一時間くらいで到着。 ハイウェイに乗れば、多少の距離もそこまで気になりませんね。 ただ昨日は三連休の中日にあたっていたので、かなり混んでて渋滞してました。 さっそくですが、ちょ…

ドキュメント72時間「それでもバイクで走る理由」から「途中でバイクを降りる理由」を想像してみた。

はじめに こんばんは。 ちょっと久し振りの更新となりました。 途中でブログを辞めたと勘違いされた方もいると思いますが、まだ大丈夫です。 これからもブログを更新しますよ! ただ他にやることもあって、少しだけ更新のペースを落とすことにします。 マイ…

「風化」できない3.11の悲劇と当たり前の幸せ

2011年3月11日の原発事故から6年が経過しています。 あの当時まだ高校生だったぼくは、地面が割れ、巨大な津波が街を襲い、店から物が不足した世界をしっかりと目撃しました。 あの時の本音を言うとすれば、日本の破滅を愚考していました。 それにし…

No pain, no gain

今日は中秋の名月ですね。 こうして綺麗なお月様を眺められて、この上なく幸せな気分です。 忙しなく時間に追われたゆとりのない生活で、唯一自分と向き合える濃厚な時間です。 こういうささやかな幸せを見逃さないように注意して、生活したいと思っています…

森沢明夫さんの「きらきら眼鏡」を読了♪

さっそくですが、森沢明夫さんの「きらきら眼鏡」を読みました。 きらきら眼鏡 作者: 森沢明夫 出版社/メーカー: 双葉社 発売日: 2015/11/18 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (1件) を見る 最近、完全に森沢さんの世界に引き込まれて…

ボロボロになっても、大切な宝物♬

唐突ですが、エンジニアブーツが好きなんです。 無骨で洗練されていて、時代に左右されないデザインのブーツに人目ぼれしてしまいまして、完全に虜になってしまいました。 ちなみにエンジニアブーツは、もともと建築現場や鉄道作業員など危険が伴う場で愛用…

戸井十月さんの「アディオスー道端で出会い、そして別れる9つの人生」を読了♪

戸井十月さんの「アディオス-道端で出会い、そして別れる9つの人生」を読みました。 この本は9つの短いストーリーで構成されています。 本の紹介に以下の言葉が綴られていました。 あまりにもカッコいいので紹介します。 〈熱くて苦い、出会いと別れ。それ…

最新の人口推移から日本の未来を考えてみよう

不安がキッカケの種 最近「日本の将来的な人口」が気になっています。 これからの人生が100歳が平均寿命と考えれば,ぼくの場合あと80年近く生きることになります。 そうなると将来的な国の未来の姿をイメージするべきですよね。 安心して暮らせる社会…

感謝!(月間1000PV突破)

こんばんは。 いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。 ブログで発信する生活に、だいぶ慣れてきました。 しかし発信しても、読んでくれる人がいなければ無意味です。 価値を生む文章となるか否かは、客観的な数値で判断するべきだと考…

「人生」で一番大事にしたいこと

こんばんは。 軽度の不眠症に陥ってしまい、眠れない日々が続いております。 お酒を飲んだり、読書をしたりと色々工夫してやっと眠りについたものの、しばらくして目覚めたところです。 そして、やむを得ずダラダラと今日のブログを更新することに決めました…

熊谷達也さんの「新参教師」を読了♪

こんばんは! すっかりと涼しくて過ごしやすい季節になりましたね。 まさにキャンプに出掛けて、星空を眺めながらテントで寝たいと思ってしまいます。 さて、秋と言えば読書の秋です。 そこで今回ぼくが、読んだ本を紹介します。 新参教師 (徳間文庫 く 20-1…

真っ赤なサルビアが見頃だよ~!

こんばんは、今週の週末は暑かったですね。 土曜日は、朝方に雨が降っていたので天気が心配でした。 しかし午後にはすっかり秋晴れで良かったな~。 さて、話しは変わって、現在ぼくはこうしてブログを更新するためにPCと向き合っています。 窓を開けて網…

今まで間違いをしてきたのかも

唐突ですが、最近ちょっと思うことです。 ぼくは大きな間違いをしてきたのかもしれません。 急いで軌道修正しないと、とんでもないことになる気がします。 何のことかと言いますと…… 恋愛、友情と様々な場面で人同士の繋がりがありますよね。 そこで何故か波…

少林寺拳法から学ぶ本当の【「強さ」とは何か。】

「強さ」って何だろう? ふと思ったことですが、「強さ」って何だろう? 最初に攻撃的なイメージを抱くのが一般的だと思います。 当然男なら力が強いのはもちろん。 だって、何かあった時に自分の身を守らないといけないし、それに家族や恋人も助けないとい…

野田知佑さんの「さらば、日本の川よ」を読了♪

いきなりですが、面白い本を発見しました。久しぶりに勢いよくあっという間に読んでしまいました。 その本が↓です。 さらば、日本の川よ―野田知佑のカヌーは座敷 作者: 野田知佑 出版社/メーカー: 思想の科学社 発売日: 1995/11 メディア: 単行本 この商品を…