Small dreams≧Real life

「ぽぽぴ」のBLOGへようこそ。ルポライターを目指し日々奮闘中。日常の些細な事だけでなく完全オリジナルのショートストーリーなどを含めて幅広く記事を書いて載せています。但し更新の頻度は不規則です。

Road to happy life(幸せな生活への道)

奇跡は馬鹿が起こすものなんだってさ

アナタは、奇跡を信じますか? ぼくはもちろん信じます。 奇跡とは、確率的には0,1%くらいのレベルで普通じゃ起こらないことが、何かの拍子で実現してしまうことです。宝くじレベルで限りなく可能性が低いのに、絶対ありえないと思っていた結果が起こる…

人生の意味を考えてもムダ

誰でも人生に意味を求めること、考えたことがあるはずです。つまり自分の生の意味を知りたいという欲求です。何のために、この世に生まれてきたのか気になりますよね。 ある人は、「生物の本質は子孫を残すこと」と、またある人は「財と名誉を後生に伝えるこ…

ちきゅうをすくって、地球を救う?!

先日、「ちきゅうすくい」を知り合いから教えてもらいました。 皆さん知っていましたか? いわゆるスーパーボールぐらいの大きさのミニサイズの地球儀ボールを掬うそうです。 祭りの定番と言えば、たこ焼き、かき氷、焼きそば、水飴、チョコバナナ・・・・・…

走るよりも走り続けたい

走ることで結果が出れば一番良い 一番良いのは、特に苦労せず結果を出すことですが、普通の人間には不可能ですね。月並みの結果がいきなり生まれるほど甘くはない世界です。だから当然走ることが必要なわけです。(走るを婉曲的に使ってます)従って走ること…

東山魁夷記念館は心のオアシスだ。

はじめに こんにちは。暑い日が続いており、体調を崩す人も増えていると聞いています。気温も含め季節が変わる時期というのはいつもより注意深く身体と精神のケアが必要だと感じでいます。 そこで今回は精神のケアということで、東山魁夷記念館に行ってきま…

記憶のエッセイ

「サザンオールスターズと夏の物語」 ぼくの記憶の中に、真夏の海岸で、太陽が地上をじりじりと焦がす季節の中サマーベットに寝転がり、BGMでサザンオールスターズが繰り返し流れるシーンが残っている。POPな音とユーモアたっぷりの歌詞に、あれこれと…

死を受け入れること

リスク社会で生きること 大切な人が死んだらどうなるか考えてみた。ぼくたちは突然家族や友達が死ぬことを受け入れられるのだろうか?常にリスクが隣にある社会に生きています。誰もが変わらず生きている保証はどこにもありません。がむしゃらに生きている毎…

夜のゆめこそまこと

江戸川乱歩邸に行った時の写真です。ぼくは小説家を目指しているので、思考停止を避けるべくエネルギーを貰いにいきます。何となくインスピレーションが湧いてくる気がして、お気に入りの場所です。 たまたま大学が近くにあり立ち寄る機会があるので運がいい…

ゴールまでの道は一つだけじゃない。

ちょっと下の図を見てください。 この図は何を意味していると思いますか。 子供の落書きとたいして変わらないレベルと言われれば、そうですね。 でもきちんと意味がある図になっています。では説明しましょう。 まず中心をゴールとすれば、そこまで至る道は…

人生は旅である。

私は旅行に出かけることが大好きです。友達や家族と一緒に行くこともありますが最近は一人旅の方が楽しい。周りに気を遣うことなく気軽に自由な旅を楽しめるのが嬉しい。また孤独感というか非日常を味わえる絶好の機会を得ている。 (これは静岡県の日本平か…

小さな夢をたくさん集めよう

継続は力なりとも言いますが、長期間同じことを続けることってなかなか難しいですよね。好きなことでさえずっと続けることが出来る人って少ないですよね。もちろん個人の意思ではなく仕方ない理由で継続できないということもあるでしょう。 でも夢を実現した…

「悔しさ」が秘める圧倒的な力

悔しいと思ったことがあるだろうか。 仕事、恋愛など何でもいいがトライをして上手くいかなくても悔しいと思うことが大事。 負けても負けてもだるまのように決して倒れない。 笑われたってカッコ悪くてもいいじゃないか。 どんなに辛くても言葉じゃなくて行…

New ideas to your life~伝えたいコト~

皆さんは自分の住んでいるところについてどれくらい知っているか?わざわざ知る必要もないと言えばそれまでだが。よく考えてみればまだまだ知らないことがたくさんあると思う。知っていると思っていてもそれは表面的でしかないこともあるし常に変化している…