読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Small dreams≧Real life

「ぽぽぴ」のBLOGへようこそ。ルポライターを目指し日々奮闘中。日常の些細な事だけでなく完全オリジナルのショートストーリーなどを含めて幅広く記事を書いて載せています。但し更新の頻度は不規則です。

「変人」のアナタヘの頼みごと。

 


【超簡単】炊飯器でチョコケーキ作ってみた!


【ダーツの旅】当たった場所に行ってきた。

とりあえず皆さんが知ってるYouTuber。

個人が手軽にスマートフォンを使って発信できるようになった。

 

社会が先行き不透明で不安定だと不安になってしまう。これはある意味で仕方ないことだがすぐに解決できる類の物ではない。

 

時代の停滞期から衰退期に入っている。とりあえず人口の推移を見てみよう。

 

総務省の人口推計によると(平成28年度11月1日現在)日本の総人口は1億2695万人ということになっている。その中で年齢別人口割合を見ると

0~14歳 約13% 15~64歳 約60%  65歳以上約27% という内訳になる。

この状況から読み取れることは若者の割合が非常に少ない。そして日本の中心を担っている層が高齢者になると事態はさらに悪化する。国の繁栄には新しい力が必要である。このままいくと日本はなくなってしまうのではないだろうか。危機的状況が目の前にある。社会保障の拡大、財政逼迫、非正規雇用の増加、福島第一原発の問題などどれを取ったとしても国だけでなく国民も揺れ動き右往左往しているように思える。表だっては口に出せないが

「日本はすでに過去の国なのではないだろうか?」

こういうことを言うと「非国民」とか「嫌なら出ていけ」とか誹謗・中傷を浴びせられるが、客観的に見ても酷すぎる。20代くらいのこれから社会の中枢に入っていく世代から見た世界がこういう状況なので正直夢も希望もない見て見ぬふりをしている自分にも苛立ちを覚える。駄目なことは駄目であって放置されてはいけない。今抱えている問題を放置すれば事態はさらに深刻化し次の世代に責任が転嫁される。シンプルな問題として戦争責任などのように直接その場で関係していないとしても責任は連続する。だからこそ損得だけの選択を重ねる政治が許せない。

 

新しいムーブメント

時代の変わり目に差し掛かっていることは誰もが認めることだろう。便利でクオリティーの高い新しいツールも生まれ仕事の種類が劇的に増え効率も上がった。しかし一方では古いスタイルが見直されることなく踏襲されている会社もある。時代の変化を受け入れる柔軟な発想が欠けているのではないだろうか。スマートフォンが世界的にヒットしてグローバル化が加速している世界で、閉鎖的な日本だけの枠組みで考えるのは非常に危険でありグローバル基準も認知されてきている。実際かつては蔑視としてみなされてきた国が今では日本を凌駕する成長を遂げている

 そこでグローバル基準で勝負するために教育を根本的に変えないといけない。得てして知識の量だけで生きていける時代は終わりを遂げた。発想力と行動力を兼ね備え「変人」の時代が来た。「変人」の時代が来ましたよ。あなたの力が日本に必要です。自分の力を信じて活躍することを祈っています。

 

広告を非表示にする