Small dreams≧Real life

「ぽぽぴ」のBLOGへようこそ。ルポライターを目指し日々奮闘中。日常の些細な事だけでなく完全オリジナルのショートストーリーなどを含めて幅広く記事を書いて載せています。但し更新の頻度は不規則です。

毎年恒例イエローダービーに行ってきた。

シーズン開幕前のダービー

春に向けて物事が動きはじめた。サッカーで言うと各チームの選手、スタッフなどが確定して新体制に代わりチームも刷新して準備を進めている。キャンプでチームが1つに纏まり開幕を待っている。リーグも終わって、シーズンオフからスタートまで身体を切り替えるのは中々大変なものである。練習は必要だけど、試合感覚も取り戻さないといけないし、練習試合をしてもいまいち真剣になれないように思える。そこでプレシーズンマッチというタイトルを争う試合がリーグ開幕に向けて今後を占う上でも大事な過程だと思う。

そこで今回は2017の開幕戦ということで、「ちばぎんカップ柏レイソルVSジェフユナイテッド千葉」の試合を観戦してきた。私自身どちらのファンでもないという事情もあるので、どちらの席に座るか悩んだけど結局帰り道が近いということでジェフのスタンドに決めた。


f:id:popopii:20170211194442j:image
試合が近づくにつれて両チームのサポーターのボルテージが高まっていく。何せ柏と千葉だからダービーマッチになる。当然ライバル意識があるから気合いが入る。両チームのファンでもなくサッカーが好きな私から言わせてもらえばお互いが切磋琢磨して日本サッカーのレベルを向上させて欲しいという事のみだ。(昨年のグラブワールドカップで鹿島アントラーズが決勝まで進んだことは正直驚いた。だけど可能性として不可能ではないことを証明したから他のチームでも努力次第では食い込める。でも世界とのギャップは中々埋められないと言える)



f:id:popopii:20170211195543j:image
f:id:popopii:20170211204558j:image
f:id:popopii:20170211204624j:image

相変わらず日立台は選手とスタンドの距離が近くて迫力もあるし感動的なスタジアム。サポーター席は立ち見だから、座ってゆっくりと観戦したいタイプの人は指定席の方が無難である。だけど日立台はぜひサポーターが集うゴール裏で観戦して欲しい。なんだろ一体となって参加型の感覚を味わえるから素直に面白い。サッカー観戦の初心者にこそ勧めたいスタジアムだと言える。 

試合前には飛行機事故で亡くなったケンペス選手、クレオール選手、黙祷が捧げられた。

f:id:popopii:20170211195945j:image

天国への応援コール


f:id:popopii:20170211200113j:image

千葉のゴール裏の近くに座っていたから、試合の開始前にケンペス選手の横断幕が揚がったのですぐに気づいた。そして千葉で活躍していた時のケンペス選手の応援コールが流れる。応援コールからケンペス選手がゴールしているシーンを想像した。母国のブラジルとは正反対に位置する小さな日本からコールした。

www.footballchannel.jp

試合みて思ったこと

肝心の試合の方だが、やっぱりJ1のチームの方が強いということ。当然だけど90分通して見るとやっぱりそう思ってしまう。要所要所の対立局面とかでも一枚上手に見えた。敢えていうなら経験の差というか自身を持ってプレーしてた。最初は千葉の方が押してたから柏は調子悪いのかと思ってたけど。あくまで千葉は勢いということで入りはいいのかもしれないけど、途中から柏のペースに変わってた。柏の狙い通りというか堅実な強さというか落ち着いてた感じがする。前半に点を取れなくても慌てないで落ち着いてサッカーしてたと思う。うーん、千葉の方はどんなサッカーしたかったのか良く分からなかったからこれから期待したい。この戦いを皮切りにプロサッカーリーグがスタートしていくから楽しみにしたい。

あと今年はスカパーからDAZNに放映権が変わったみたいだから契約してみようかと思ってる。サッカーが趣味だから他の部分を削ればいいよねなんて思ってる。

広告を非表示にする