Small dreams≧Real life

「ぽぽぴ」のBLOGへようこそ。ルポライターを目指し日々奮闘中。日常の些細な事だけでなく完全オリジナルのショートストーリーなどを含めて幅広く記事を書いて載せています。但し更新の頻度は不規則です。

「明日のために闘う」

「明日のために闘う」と「昨日を護るために闘う」を比べると前者が勝つ構図がある。明日のためということは、過去を否定とまではいかなくても打破していくこと。そして新しい未来を作るために意思の力で変えていこうとする積極的な気持ちが内在している。捨て身の覚悟で挑むから結果も予想外というか望み通りになる。一方で守りの立場は、優勢な立場だけど、受け手となるから押さえ込む力が足りなくて崩壊する。猪突猛進のごとく不利な立場の相手に勢いに押され負けてしまうことも多い。例えばサッカーだとリードしていても攻めの姿勢を捨て守りを採ると、結果的に負ける。守りの形に入った時点で勝負あり。歴史を遡れば一目瞭然なはず。つまり名誉、地位を含め未来永劫同じ状態のまま続くことはない。自明の理として覚えておく。

広告を非表示にする