Small dreams≧Real life

「ぽぽぴ」のBLOGへようこそ。ルポライターを目指し日々奮闘中。日常の些細な事だけでなく完全オリジナルのショートストーリーなどを含めて幅広く記事を書いて載せています。但し更新の頻度は不規則です。

「相互不信社会」からの出口

最近、痴漢行為で線路内に逃走する人がいて暗澹たる気分になります。痴漢行為は当事者の証言による現行犯が原則なので、冤罪の可能性の確率があるから難しく100%の証拠を裏付けることが大変。ニュースで見つけたのですが痴漢の保険があるみたいで加入率が増加しているみたいです。グレーゾーンの場合、女性が有利なことが多く泣く泣く罪になり問題が山積みです。それで電車に乗っていても、周りの眼が光っていて緊張感で息詰まる場所になってます。本当に、相互不信が助長される世知辛い世の中。

 お互いが不信感を抱いて生活する状況はマズイです。行き着く先が自分の我欲を追及し、意見が違う人を徹底的に叩く世界。怒りの矛先が外れてると感じる場面が度々あります。市井の人が対立し、闘うというか競争する状況は国の思う壺になっています。周りを蹴落し、「勝ち組」と「負け組」に分断される社会に未来はあるのでしょうか。歴史は繰り返すと耳にしますが正しいと思ってしまいます。

広告を非表示にする