Small dreams≧Real life

ルポライターを目指し日々奮闘中。日常の些細な事も含めて、オリジナル記事や創作したストーリーを載せています。

提言したいコト

余計なお世話かも知れないですが、今回は同じ20代あるいはもっと下の若い世代に向けて書きたいと思ってます。

ニュースをきちんと追っていて世界の流れに敏感ならば将来が不安と考えますよね。当たり前です。逆に楽観的に見れる方が凄いという現状です。特に日本を取り巻く現状はかなり深刻だと思っており、時代の過渡期を生きているのかもしれません。自覚はありますかね。内に閉じ籠る、今後は急速に下降を辿ります。現にアジアの国々に負けている状況ですから。

それでやっぱり日本の学生はちょっと子供過ぎると思います。知識を覚えるだけの勉強はそれなりに出来るのでしょうが、頭を使って考えてると聞かれたら疑問が残ります。外見ばかりに気を遣って心が伴っていない人が多いと思います。心のオシャレをぜひコツコツとした方がいいですよ。若さを誤った方向に活かして満足している現状を変えていきましょう。

 先ずこれからは人口減少時代を歩んでいくことになります。社会が成熟した先進国の宿命であり、戦争などが起こらない限り減少傾向が続きます。関連して都会に人口流入が主流となり地方衰退が加速します。また担い手が居ないので地方議会も維持出来なくなり機能が滞ります。悪循環がこうして一般的になっていきます。高知県の大川村のように議会を置かず、住民が全員集まり意思を決定する自治体も誕生しています。直接民主制が敷かれる事態も起こってます。村民の人数が少ないから実現出来る話なので、ミクロの個人的な意志の反映には理想的ですが、あまり好ましい話ではないです。おまけに村民の殆んどが高齢者である現状においては簡易的対処療法にしかなり得ず危機を改善する道は程遠いです。あくまで一例を載せてみましたが、他にも抱えている問題が沢山あります。希望を持てない時代になっているニュースをちらほら見かけますが、根は深く理由が幾つも重なっていることが原因ではないでしょうか。

そんな時代に生まれた私たちはどうやって生きていけばいいのでしょうか?方法は沢山あると思いますが、その辺りは自分で考えないといけません。狭い価値観で八方塞がりになり自ら命を絶つことだけは絶対に避ける必要があります。

時代が変われば、変化に適応していかないといけません。バカみたいに横並びの状況に危機感が殆んど存在しない現実に驚きを隠せません。周りに合わせれば安心ですか?先の保証は全くないですよ。いざとなれば自分が一番大切と考え行動することが人間の性です。油断せずに弛まない努力を忘れないようにしてください。特に重視したのはまず語学ですね。世界には多様な人が存在していることを知り、目を向けて欲しいです。内向きで同町圧力が強く陰湿な国に辟易しているなら尚更です。必ずあなたにマッチする仲間を見つけることができます。次に自分で稼ぐ力を付ける。そのためにはやはり勉強が大切ですね。後は文字を書くこと。ブログでアウトプットの力をブラッシュアップすることも役立ちますね。毎日文章を書き続けることは特におすすめかもしれませんね。