Small dreams≧Real life

ルポライターを目指し日々奮闘中。日常の些細な事も含めて、オリジナル記事や創作したストーリーを載せています。

周りの目を気にして我慢して生きることをやめたい

我慢が美徳っておかしくない?

つまらない人生を歩んでるとつくづく思いますよ。周りの目を気にしてやりたいことを隅に置いてるわけでしょ。結局周りに嫌われないようにしていても他の誰かに嫌われるようになっているのに。私の経験上ではそうでした。それだったらわざわざ細かいことを気にするより思いっきり挑戦した方がいいと思いませんかね。この後に及んで価値観がアップデートされていない人が多い。憲法や法律を改正する前に個人レベルで意識改革するのが最優先事項でしょうね。

自分の頭で考えるのがめんどくさいというか出来ないといった方が正しいのかもしれませんが、全く面白みがないような。

それに日本社会を覆う閉塞感の原因はこれまでの社会が失敗したからでしょ。

責任の所在を有耶無耶にして単に不景気とか少子高齢化が原因みたいな発想にして的を逸らし続けているけど答えは明確ですよ。つまりは間違った政治運営をして今があるわけじゃない。それなのに未だに権力の中枢にいること事態が理解できない。官僚制と天下りはセットと考えていますが許せない。既得権益にしがみつく人間が多いことが分かります。会社組織も同様ですよ。抜本的な改革は絶対必要ですよね。しかし過去の制度のような古い価値観に固執している経営者層がいる。新しく社会に出て行く人間は、失敗者の発想で働くわけですね。

それだったら失敗を理解し、同じことを繰り返さないように生きれば良いんです。答えは見えましたよね?