Small dreams≧Real life

ルポライターを目指し日々奮闘中。日常の些細な事だけでなく完全オリジナルの記事を含めて幅広くジャンル関係なく書いてます。「夢を持つこと」と「子供のような遊び心を忘れないこと」でカッコいい大人になる!!

イライラを吹き飛ばせ

前書き

生きていれば、誰だって怒ったり、イライラしたり、怒ったりする場面がありますよね。人間は個人だけでは生きていけないので、当然集団を作ります。しかしこの集団とやらが非常に厄介で複数人から成りまして悩みの種となるわけです。複数人集まれば問題が起こり、トラブルも日常茶飯時と想定出来るわけです。揺れ動く人間関係の中で、周りの状況から波及してくるわけです。はっきり言ってめんどくさいと思うわけですが、

 

人間は複雑な感情をもつ動物

やっぱり生きていれば、色んな感情が生まれるわけですね。嬉しいこと、悲しいこと、楽しいこと、寂しいこと、怒ることといったようにぼくたちの感情は、変化します。従って一言で感情表現が出来ません。全て順調に上手くいき、何も不満がない人もいるんでしょうが、多くの人は予測通りに物事が進まなくて情緒不安定になっているかもしれません。そんな時、自分自身との向き合い方が重要です。負の感情を抱え込むと爆発した時が、危険です。ですから未然に解消するスタイルを探すべきであり、自分を癒すことを優先的に確保しないとガラスのハートが不安定になってしまいます。

喜怒哀楽に対してストレートに

負の感情を抱え込み続けると、ふと気づいた時と足枷になって日常生活のあらゆる場面で、足を引っ張ることになります。これは限られた人生の中で、最も避けるべき態度です。ぼくたちは幸せになるために生まれてきたわけです。ですから、内に抱え込むのではなく、負の感情をエネルギーに変え外へ、外へと表出して欲しいです。そして余裕をもった態度で、様々な感情を味わいつくし人格的にも成長出来たら良いですね。

イライラを吹き飛ばす方法

うーん・・・・・・これは個人差があって一括りにするのはちょっと早とちりな気がします。ストレス解消方法として、静かに本を読んだり、料理を作ったり、外でスポーツをしたり、美味しいものを食べたりと方法は無数にあります。ただ個人の興味、関心まで分かりませんが、自分に一番フィットする方法を選ぶことがスマートな嗜みというやつですかね。

そこぼくのストレス解消法を公開します!!

・バイクに乗る

・筋トレにいく
・美味しいものを食べる
・ビールを飲む
・ひたすら本を読む
・絵を描いて、物語を創造する
一例を挙げて見ました。。
大事なことは無理に自分を押し殺す我慢は身体に悪いし、寿命を縮めてしまうのでやめましょう。抱え込む前に外に、外に放出すればいいです。その点、アウトプットを課題に掲げたこのブログは、ぼくにとっては大きな意味を持ちます。
さあ、自分の気持ちに忠実にケアし、ストレス社会の荒波を乗り越えていきましょう。ずる賢く、しっかりと生きようじゃないか!