Small dreams≧Real life

「ぽぽぴ」のBLOGへようこそ。ルポライターを目指し日々奮闘中。日常の些細な事だけでなく完全オリジナルのショートストーリーなどを含めて幅広く記事を書いて載せています。但し更新の頻度は不規則です。

人生の意味を考えてもムダ

誰でも人生に意味を求めること、考えたことがあるはずです。つまり自分の生の意味を知りたいという欲求です。何のために、この世に生まれてきたのか気になりますよね。

 ある人は、「生物の本質は子孫を残すこと」と、またある人は「財と名誉を後生に伝えること」と言います。色々意味はあるのかも知れませんが……どうなんでしょうか?

ちょっと哲学的な問題なので、合理的で明解な答えはないのかもしれませんね。むしろ個人で納得した意味付けが答えになるのでしょうか?

きちんと受け入れて「使命」と言えれば理想的なのでしょうね。

  それでぼくの答えは、「特に意味がない」  です。

「子孫を残さないと人間失格」「成功者を目指さないとダメ」とか言われますが、どうなんでしょう。それが、生きる意味と関係しているんでしょうか?

上記の理由は、一般的な価値観でしかないと思います。だから、一つの理由だけで人生が云々と語るのもどうかなと思います。

それで繰り返しますがぼくの出した答えは、特に意味がないです。

どうして意味がないと考えたか?

無気力で鬱気味なんじゃないの?と言われたら困りますが……。

努力が称賛され、絶対的な社会なので、疲れている人も多いと思います。だけど、自分に過度の要求を強いて、追い込む必要なんてないと思います。ぼくは、追い込まれると本気が出せるので敢えて意識的に負荷を掛けています。笑

でも、もし疲れているなら止まってもいいと思います。寿命も伸びているわけですから、もう少し肩の力を抜いてもいいんじゃないの?と考えています。人生は短距離走ではなくて、マラソンなんですから、初めの勢いだけ良くて乗り切れるほど甘くないですし、もし最後の局面で疾走してしまえば、全て水の泡ですからね。むしろ、最初はゆっくりでも最後に逆転することもありますよ。

ただ、全力で取り組む時は、手を抜かない!これは約束というか、当たり前です。ここを軽視するとダメです。

「徹底的に挑戦し妥協しないこと。神は細部に宿るから、爪の先まで真剣に取り組む姿勢が大切」

少し脱線しましたが、 総合的に纏めると結局は、生きてさえすればいいと考えてる人間なので、難しいことは考えなくていいというスタンスでもいいんじゃないかな。どうせ、ずっと離れられないテーマなんですから……

広告を非表示にする