Small dreams≧Real life

ルポライターを目指し日々奮闘中。日常の些細な事も含めて、オリジナル記事や創作したストーリーを載せています。

中島らもの「白いメリーさん」

 こんばんは、今回は本の紹介コーナーになります。最近ハマっている作者で中島らもさんの「白いメリーさん」を読んてみました。

もともとかつて横浜に実在した白いメリーさん?!が凄く気になっていたので、丁度良かったです。

あの全身を派手な白一色のドレスと、顔の白粉がちょっと奇抜で印象的なメリーさんを知っている人は少ないのかもしれません。ぼくは、たまたま知り合いに聞き、漫画「不思議な少年」で題材になっていたのをきっかけに興味を持ちました。

帰ってくるはずもない米兵を待ち続けるなんて愚か者だと思われても仕方ないかもしれませんが、それだけ熱い思いがあったんでしょう。これぞまさにLove Hard ですね。恋愛が簡単に消費される現代から見て一途に人を愛し続ける姿勢に美しさと強いハートを感じました。

白いメリーさん (講談社文庫)

白いメリーさん (講談社文庫)

 

 

 

白いメリーさん

白いメリーさん

 

 面白い短編の作品が9作ほど入ってます。短編の方がさくっと読めるし、飽きが来ないのでハマっています。それに短編にこそ、作家の実力というか力量が反映されていると思います。それでは簡単な紹介ということで、後日詳細を書いていきますね。