Small dreams≧Real life

ルポライターを目指し日々奮闘中。日常の些細な事も含めて、オリジナル記事や創作したストーリーを載せています。

外国に住みたいな♪

こんばんは。

今日は台風の影響で猛烈な雨で大荒れの天気ですね。

そんな時にちょっとあまり良い話ではないですが、少しだけ書きます。

2017/09/17

今日は、2017/09/17です。

ブログの意味がよくテーマになっていて、ぼくも普段の生活で立ち止まり考えていました。

そこで、なんと新しいことを思いつきました。

ブログの良い点

記録になっていていつでも、見返せる点がいいですね」

きっかけは、アーカイブから過去のブログを振り返っていました。

意味のないテーマに下手くそな文章ではあるんですが、当時の状況、心情が赤裸々に綴られていて、自分の成長がよく分かるんです。

「成長の足跡」になっているんです。

日記に近い機能かもしれませんが、写真、文章を丁寧に残しておくと、後で「宝物」になって発掘されるかもしれません。

出来れば素直に、偽りなく綺麗に保存しておくと後でいいことがあるかも♬

ぼくのこれからの方向性

今日のニュースで、驚くべき事実を知りました。↓ ↓ ↓

高齢者、総人口の27.7%=90歳以上、初の200万人超―総務省 (時事通信) - Yahoo!ニュース

90歳以上、初の200万人超え 高齢者割合も過去最高 (朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース

日本の人口構成で高齢者の割合は、30%に突入します。

30%言えば、3人に1人の割合です。

これは、3人いたら1人は65歳以上という数字を意味しています。

お、お、おそろしすぎる・・・・・・。

まだ20代のぼくからみると、将来どうなってしまうのか不安でしょうがないです。

お年寄りだけの世界に1人だけぽつんと落とされた気分です。

 

小さい頃、学校の授業で先生が言いました。

先生「あなたたちが大人になる頃、日本は高齢社会になっています。たくさん働いて税金を納めて、お年寄りを大切にしましょう」

生徒「は~~~い」

 

え!?と今なら自信をもっていうかもしれません。

理屈はわかるんですけど、ぼくらのやりたいことは出来ないの!?と思っちゃうんです。

国のためなら、先生の言うとおりにした方がいいと分かります。

「だけどせっかく生まれてきたんだから、もっと「自分」のやりたいことをしてもいいでしょ!?」

それに、高齢社会にシフトするとわかってたのにどうして対策を講じてこなかったの?と思っています。

動物が骨までしゃぶりつくした後で、ゴミを捨てるようなものです。

表立って言えませんが、ぼくらは片付け役にされてしまったのです。

そこでぼくは、どうやって生きていくか考えました。

生まれた場所にずっと留まる必要はない。

「いずれ違う国に移住したい」

まだ道の途中ですが、最期に骨を埋める場所は日本ではない地球のどこかにしたいと強く願っています。

ただ、じっくり考えて決断するので、焦ってはいません。

この国で生活する人に、日本の未来をお任せします。

若い人はたくさん悩むと思いますが、壁にぶつかっても、絶望せずに歩いていって欲しいです。

「あれをしないとダメ、これをしないとダメ」と言われるけども、それが全てじゃないから顔を上げて目の前のことを1つずつこなしていけば大丈夫。

1人1人が幸せに生活出来る国があれば、一番いいのに・・・・・・

ハハハ(*^_^*)